株式会社Zin(ジン)ではコンピューターを駆使し、皆様の生活に役立てる製品開発を行っています。

外観品質検査装置「GV-HG」登場

 

 簡単設置

制御部と光学系が分かれており現在のラインに置いて嵌めるだけ。

☑ 確実な検査

二次元カメラと三次元レーザー変位計がセットになっており
従来の検査方法で困難だったターゲットも検査できる様に。

☑ 低コストなカスタム性

製品や生産環境に合わせたカスタムが低コストで可能。

カスタムを念頭に拡張性あるパッケージングがされているため
低コストでは難しいフルカスタムに近い設計になっています。
製品に合わせたソフトウェアおよびハードウェアカスタマイズが可能。
GV-HGでは省スペースな設計に多次元のワークフローを実現。
まずレーザー変位計で得た三次元データを走査し、
さらに二次元カメラで得た画像を走査します。
これによりカメラでは捉えられない製品の穴などを立体的なデータから検知します。
逆に三次元データでは検知できない製品の細かい汚れなどをカメラ画像から検知します。
前面に利便性の高い17インチタッチパネルを装備。
素早い安定した操作と検査結果の見やすさを重視しました。
様々な要求にお答えする検査ソフト「ZM2I」
製薬業界、食品業界で培われた技術で、他社には不可能と言われた検査も可能に。
カメラで汚れ、異物、輪郭、面積、幅などを検査。
事前に検証し、ターゲットに対して最適なIR、UV照明や、スペクトルカメラなど多彩なカスタムが可能です。
三次元画像で歪み、へこみなどを検査。
細かな変化も見逃しません。
5次元外観品質検査装置「GV-HG」のお問い合わせは下記の問い合わせボタンから。

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社Zin All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.